マンションを売却した体験談

一括査定だとスムーズに売却できた

近場の不動産屋に行って話をしてみたところ、所有しているマンションの立地条件や、その近くにある物件は大体どの程度で売れているのかという説明がありました。
私がイメージしているよりも少し安いなという感じだったので、実際に見て査定してもらうことにしました。
でも、まだ住んでいるし見てもらうのも少し面倒だなという気持ちももちろんもっていました。
とりあえず日時を決めて、見にきてもらったところ不動産屋で話していたよりもかなり値段を下げられてしまい、こんなに安くなるのかという気持ちでいっぱいになりました。
それよりも高額に設定すると、売れる見込みがほとんどないと言われてしまい、売れたとしてもかなり時間がかかると言われました。
そのときに、友人から聞いていた不動産屋による違いという言葉を思い出して、とりあえず他の不動産屋にも相談してみることにしました。
でも、調べてみるとかなりの数の不動産屋があるということがわかり、全てに相談に行く時間もないしどうしようかなと悩みました。
その際に、一括査定の存在を知り、とりあえず一括査定をしてみることに決めました。
ウェブサイトに簡単な内容を入力して送信して待つだけでよく、その後は順に不動産屋から連絡が来ました。
迅速な対応をしてくれるかどうかということも比較することができたのも、ありがたかったです。
一括査定をしたことで、大体の相場も知ることができたし、何より不動産屋によってこんなに査定額に違いが生まれるんだなということにもびっくりしました。
良い金額をつけてくれたところに実物を見てもらって、きちんとした金額を出してもらうことにし、三社に申し込みました。
実際に査定に来てくれた人の対応も、業者によりかなり違うんだなということがわかりました。
なかなか売れなかったら金額を下げなくてはならないなと思っていましたが、担当の人がかなり頑張ってくれたようで、売りに出してから三ヶ月ほどでスムーズに売却することができました。

不動産選びの重要性が分からなかった / 一括査定だとスムーズに売却できた / 仲買手数料も不動産屋によって違う